STRONGEST WILL

心はここにある それだけで揺るぐことはない (旧SAD AND STRANGE WORLD)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

角流レビュー④(コラム)

この間、N700系という新型新幹線がデビューしましたね。

すごい流線型のフォルム。

それにエロスを感じて仕方ありません。



さて今日はレビューというよりコラム的なものを書きます。

僕はイギリスのロックシーンにすごい可能性を感じていて、今日はこのUKロックシーンについて書こうと思います。

まだまだ僕は知識不足。
足りないところ、多少間違いや不足してるところもあると思いますが、軽く流していただけたら幸いです。







2000年代初頭に訪れたバンドブーム。

今もなお、イギリスでは活きのいい若手ロックバンドが出てきては消え、出てきては消え…を繰り返してる。

02年、The Libertines(ザ・リバティーンズ)というバンドがデビューした。

はっきりいって演奏技術はお世辞にも高いとは言えず、楽器があまりうまくない人のためのパンク・ロックっていった感じで、どうも僕の好みからは大きくズレてしまうのだが。
そもそもパンクというのがそういう物だからね。いかに簡潔に伝えるかっていう…

そして彼らは2枚のアルバムをリリースして、05年空中分解。
事実上の解散をすることになる。

しかし彼らの活躍は若手ロックバンドを次々と生み出すきっかけとなった。
彼らの意志を継ぐバンド達が次々に現れたのである。

英国文化溢れるパンク、そしてロックンロールに誰もが魅了されたのだろう。



パンク・ロックとは、演奏テクニックや理論を重視する音楽に対する反発から、スリーコード中心のシンプルな曲調を基本とし、テクニックよりも勢いを重視した攻撃的な演奏がメイン。
この特徴はパンク・ロックの前に勃興したグラムロックの手法を受け継いでいる面もある。ミドルからやや速めのテンポの曲が多い。また、反システムや反暴力、差別の撤廃などを訴える政治的・社会的なメッセージを込めた歌詞が特徴として挙げられる。(Wikipediaより)

僕、ちなみにパンクはそこまで好きじゃないんです。

テクニック重視のバンドを否定するような形で生まれてきたようなジャンルだから…

プログレとかハードロックとかね…僕結構好きなのよ。

こういうのに反発するやり方ってのがね…



まぁいいや。とりあえずロンドンパンクの興隆から書いていきたいっす。

70年代、The StranglersSex PistolsThe Clashなどのパンクバンドが登場。

攻撃的で反社会的、スリーコード中心の曲調など本来のパンクが持つ特徴を持ち合わせていた。

音楽のみならずファッションにも影響を与えた。破れた細いジーンズ、古Tシャツ、革ジャン、よれよれのジャケットなどが若者の間で流行した。

とにかく彼らの音楽は後世のロックシーンに大きな影響を与えることとなる。

そしてその後はハードコア・ムーブメント。

その過程において各地のバンド、インディ・レーベルを結ぶネットワークができあがる。

そしてその後はグランジ・ムーブメントが起きる。

グランジ・ムーブメントを引き起こした一人として有名なのがNirvanaである。
彼らもまた現在のオルタナティブロックシーンに多大な影響を与えている。
まぁ、この辺の話は今回はこの程度で流すことにする。


とりあえず現在のロックシーンにはルーツがあるということ。

ロンドンパンクの文化はThe Libertinesもしっかり受け継いでいるし、さらにその後に出てきた若手ロックバンドもその文化をしっかり受け継いでいる。


とにかく"The Libertinesの残した影響とかすごい""イギリスのバンドブームの土台を作ったのは彼ら"ってだけ押さえておいてください!!

あとの話はもうどうでもいいや!!書いててまとめてて意味不明になってきたし。ちょい間違えてたり、足りないような気もするし。

そして"最近のUKロックシーンはとにかく熱い!!"ということ。

たくさん若手バンドがいすぎて書けばキリがないんだけど…


Arctic MonkeysとかKasabianとかThe FratellisとかThe ViewとかRazorlightとかBloc Partyとか…あぁ~!!まだまだたくさんあるぞ!!書ききれない!!


これからもレビューでイギリスのロックバンドを何組か書いていくつもりなのでお楽しみに!!


スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

角さん!!お久しぶりです(*´艸`)

なんだか、知らない人たちばっかりです・・・(´・ω・`)
夏休みとかに一気に聞きたいと思いました(・∀・)
CD貸してください(・∀・)

N700っていうのは見たこと無いですが、
その曲線美が欲しいです(´∀`*)
  • あき 
  • URL 
  • at 2007.07.11 19:57 
  • [編集]

NoTitle 

角さんの音楽に対する貪欲さには、頭が下がりますね!
音楽は、『あなたの思い出の目次』っていいますからね!!
この音楽聞いてた時、こんなんだった!とかないですか?
角流レビュー参考になってます。
たくさん紹介してくださいね!
  • のぶ 
  • URL 
  • at 2007.07.11 07:37 
  • [編集]

NoTitle 

なんか、音楽について語ってる角さんってかっこいいですe-267
なるほどなーって思ってしまう!!

パンクって言えるのか分からんけど、ゴイステとかハイスタとかをめちゃ聴いてた時期があったから
ジャンル自体は結構好きだなーって思いますe-291

The Libertinesってブレザーっぽい格好してた方々でしたっけ?
制服フェチの私にはたまりませんでした(格好が)笑

UKロック、もっと盛り上がって欲しいです。
個人的な好みだし、洋楽ってあまり聴かないのですが
洋楽チャートでUKロックっぽいのが上がってると嬉しくなります。
  • ゆぅな 
  • URL 
  • at 2007.07.10 22:41 
  • [編集]

NoTitle 

N700系の新型新幹線はあれですよね、ものすごい早いやつですよね。
毎回すごい曲線美が気になってますが、
角さんを惚れさせちゃうなんて(違ッ)よっぽどすごいんだろうなぁ。

The Libertinesはイギリスのバンドブームの土台を作った人たちなんですね!
了解です(。・x・)ゝ
しっかり頭にインプットさせておきます♪
  • さと 
  • URL 
  • at 2007.07.10 22:03 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://tsunotsuno.blog79.fc2.com/tb.php/198-ca067c73

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

カウンター ▼

最近の記事+コメント ▼

月別アーカイブ ▼

もらいもの ▼

ROCK!! ▼

SEARCH ▼

あわせて読みたいっす ▼

家畜ども ▼

ページランク(まだまだ未熟) ▼

ブロとも申請フォーム ▼

今、何時やねん ▼

QRコード ▼

 ▼

なかのひと ▼

スカウター ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。